【鈴木正行】 一緒の効能。

話題の社長ランキングボタンです。
記事面白かったら押してってくださいね!
クリック→ 
前回の記事について
私の質問の意味が伝わらなかった方が多かったようです。
私の文章レベルが未だに低いことを再確認できました。
「本質を伝えることができない。」
これは私にとって致命的ですのでこれに気づくことが
できてよかったです!
慢心せず、天狗にならずまた
更に成長できる良い機会になりました。
いつもは一方的に私の意見を伝えているこの記事ですが、
「リスナーの方からご意見を頂く」という事、
やはり私の成長にも非常に効果的である事がわかりました。
今後もリスナーの皆さんにご意見いただく記事を混ぜ、
常によりわかりやすいように改善していきます。
では、
一番勉強になったご意見にチェケラポール!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

お前頭大丈夫?
痛々しいのはおまえだぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
半年に一度ほどの周期で頂きますこのようなメール。
私にとって、良い成長材料です。
褒められてばかりいると自分の欠点がぼやけます。
下手をすると「裸の王様」になっていき最後は一人ぼっち。
ただ、
このようなご意見を頂く方は残念ながら
ほぼ「名前無記入」でご連絡を頂きます。
・自分のご意見にもっと自信を持ってほしい。

・そもそも人に連絡するときは名乗るのがマナー
と、そこに気づいた方がお互い気持ちよく
ディスカッションできると私は思いますので、
是非次回からはお名前を明記し
普通に私へご意見いただけたらと思います。
せっかく為になるご意見なのにもったいない。
この方は、ご自身の意見にどこか後ろめたさがあるのかな?
と私に思われてしまいますよ。
このような私と正反対で「胸を張って意見できない」
方のご意見は学びになります。
最高です~!!
いつもありがとうございます^0^)♪
では、前回の記事の「答え」をお話ししますね~。
質問がわかりずらく申し訳ありませんでした。
まず前回の私からの質問
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合宿参加者達に始めの言葉でお伝えしたのは
「どうせあなた達にはわからない」
と言う痛々しい現実です。

その代わりに、

100%堅実に成功する重要なポイントが、
この合宿にはあります。

この答えがわかる方は、

私にメッセージしてこの合宿で何を得ることが最高の本質か
「答えを」教えてください。

ヒントは「●●と●がる。」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
答え:「講師と繋がる。」
例えば、
プロのコーチが一泊二日でそのテクニックの全貌を
直接指導したら?
本を読むよりわかりやすい。
だが、次の日から甲子園に立てると思いますか?
立てない。
そう、「目標」に向けて
一泊二日でそのテクニックの全貌を叩き込まれたとしても
次の日から稼ぎ出せると言うレベルではないです。
積み重ねによる慣れ、経験が無いためです。
合宿から「学んだ事を繰り返す事」で自分のものとして
定着させ、結果が出るようになるわけです。
そして、これから在宅中国
貿易を進めていく中で
合宿で学んだ事を実際に何回も繰り返し
行っていくことになります。
その時、まだ慣れていない初心者が「ノウハウだけ持って」
一人で行動していく
言い変えれば、地図だけ渡され初めての海外を歩き
一人ぼっちで目的地を目指していく
状況。ちょっと不安ですよね。
それよりも。
その時、まだ慣れていない初心者が「ノウハウを持ち」
更に講師と共に行動していく
言い変えれば、地図も持ち、初めての海外を歩くが
既に目的地の場所を把握している人と一緒にいく
この方が、わかり易くないですか?
既に「知ってる人と一緒に」初めての場所に行けたら。
安心です。
不安は、一人で行くよりないです。
迷いません。
結局のところ、在宅中国貿易も同じ事が当てはまります。
「結果」と言う「目的地」に向かって
「講師と繋がる。」事により
講師に案内してもらえる。
ただ、「ノウハウ」を知るだけで結果が出るようになるなら。

・ダイエット本

・マインド本

・ビジネス本

・悩み改善本

・その他
を購入し、読んでいる方はたくさんいるわけです。
世の中成功者だらけになるはずです。
でも、実際に「本を呼んで成功しました!」
って人はなかなかに稀の存在ですね。
ですが、
「成功者の周りには、成功している方が集まっている」
と事実、あなたも思いませんか?
コレは前述の理由から、「当たり前の事」になります。
なので、昨日の答えは在宅中国貿易で言えば、すでに
合宿参加者さんが目指している結果地点に既に到達している
「講師と繋がる。」
事が最重要ポイントとなります。
今日は私の文章わかりやすかったかなあ?
よろしければご意見くださいね~!
本日もお読み頂きまして、ありがとうございます!!